精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

「カンナ子ども平和宇宙ミッション」      ~宇宙から広めよう、平和の願いを~

「カンナ子ども平和宇宙ミッション」      ~宇宙から広めよう、平和の願いを~

広島原爆に負けず僅か1ヶ月で爆心地820mに咲いた真っ赤なカンナ。
その1枚の写真「焦土に咲くカンナ」から広島で周知活動が始まりました。

2008年広島の小学校で植栽し、育った球根が2009年以降に沖縄、長崎、フランスなど、現在世界16カ国以上の学校や幼稚園、保育園、施設へと引き継がれています。
本校の敷地内に既に咲いているカンナは、2009年に受け取った球根が育った花です。

そして、この度、新たなカンナ・プロジェクトに本校も参加することになり、代表の方から説明を受けました。

もちろん、コンセプトは「平和」。
宇宙飛行士の「地球に国境という線はない」という言葉があるように「宇宙からの視点で地球を捉える」ということ。

来年は、東京オリンピック・パラリンピックも開催されます。
言葉が違う、肌の色が違う、考え方も、環境も、みんな違う。でも違うのが当たり前。
「同じ地球人」として、「出逢う〜つながる〜知り合う〜、違いを知る、認める、想いを馳せ合う、恕す(ゆるす)(ちがいを受け入れる、相手の身になり考える)」ことの大切さを伝えていきたいと思います。

新たに植栽したカンナの花からとれた「種」を宇宙ステーションに一時滞在させ、その後戻ってきた種を「宇宙カンナ」として育てていきます。

【宇宙ミッションの概容】
・2020年1月15日打ち上げ予定(NASAに準じる)。
・ケープカナベラル空軍基地(米フロリダ)から打ち上げ。
・スペースX社ファルコン9ロケット20号機使用。カンナのタネ他、子どもたちの準備した打ち上げるものは全てNASAに送り、ロケットに搭載。
・約1ヶ月、国際宇宙ステーション(ISS)に宇宙飛行士と滞在、帰還。

Facebookコメント

最近の投稿

なわとび大会

なわとび大会

2月20日、小学校は全学年でなわとび大会を行い、前半は短縄に、後半は長縄に挑戦しました。 今年度は、コロナ感染予防のため一部の保護者のみの参観となりました。 百人一首大会を終えてからの約1ヶ月間、子どもたちは体育の時間だけでなく、セイドータ...
2月のモットー「剛毅」

2月のモットー「剛毅」

小学校では、いよいよ縄跳び大会が近づいてきました。大会が近づくと、いつもある卒業生のことを思い出します。この卒業生は、難しい跳び方や三十秒で何回跳べるかといった課題を他の児童が次々とクリアしていくなかで、抜きん出て縄跳びが上手なわけではあり...
「タブレットを使って」2年生編

「タブレットを使って」2年生編

2年生の国語では詩の単元に入っています。今回はタブレットを使って詩を書きます。 まず、文字入力の仕方を学習しました。2年生ではまだローマ字を学習していないので、五十音順のキーボードを使って入力作業をしました。ゆくゆくはローマ字入力へと変更し...
低学年男子をやる気にさせる方法《反対言葉》

低学年男子をやる気にさせる方法《反対言葉》

先日の「実況中継」はいかがでしたでしょうか? 今回は、「反対言葉」をご紹介させていただきます。 子 ゴロゴロしながらテレビに夢中の息子・・<レベル1(1回目の声かけ)> 親「宿題せんでいいけんね!」 子「よしっ!宿題しよっかな~!」 うまく...
More
Return Top