精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

小6学級討論会

小6学級討論会

国語では、「学級討論会をしよう」について学習しています。
この単元では“立場を明確にして主張し合い、考えを広げる討論”を目指しています。
先日、「読書日記でマンガを読んでもいいか」を話題として、進行・肯定・否定・聴衆の4つのグループに分かれ、討論会を行いました。


討論会を終えて、良かった点とうまくいかなかった点が見えてきました。

〈よかった点〉
・「考えを先に、理由を後に」話すことができた。
・考えを裏付ける資料を使うことで、説得力のある説明ができた。

〈うまくいかなかった点〉
・予想していない質問が出たので、なんと答えればいいのか考えつかなかった。
・相手グループが挙げている根拠が、主張の理由になっていないような気がしたが、うまく質問することができなかった。



うまくいかなかった点については、その理由と、改善策を考えさせることで、次につなげるようにしたいと考えています。また、グループでの話し合いの後に、全体での話し合いを位置付け、よりよい討論会を行うための課題を共有しようと考えています。

Facebookコメント

最近の投稿

えっ!? 1年生何しよると?

えっ!? 1年生何しよると?

「えっ!?何しよると?」朝から教室に上がると、朝の会前にたくさんの子ども達がほうきやちりとり、雑巾を持って教室中に散らばっていました。 理由を尋ねると、「先生が放課後に掃除をしてくれているって言ってたから、少しでも楽にしてあげようと思って・...
6年 算数

6年 算数

算数の授業では、グラフなどの資料を大型モニターに提示しながら授業を行っています。視覚を通して確認をしながら授業ができるため、子供の理解も深まります。また、黒板の板書に比べて時間効率も上がり、スピーディーに授業が展開できます。この日の子供たち...
7月のモットー「友情」

7月のモットー「友情」

これまで生徒から「親友と言える友達がいない」「クラスに友達がいない」といった相談を受けたことがあります。そんな時は「焦ることないよ」と伝えます。友達はいる方が楽しいし、助けられることも学ぶことも多い。人生が豊かになることは間違いありません。...
第三回 校長の、ひとり言♩

第三回 校長の、ひとり言♩

前書き第一回、第二回に引き続き、シリーズ第三回目の校長先生シリーズとなります!! 談話の中から出てきたキーワードに添いつつ、できるだけ伝わりやすい表現ができるよう努めて参ります。 よろしければ、最後までご一読いただければ幸いでございます。 ...
More
Return Top