精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第34回 体育祭がありました!Part V (午後の部②)

第34回 体育祭がありました!Part V (午後の部②)

9月13日(日)、本校のグラウンドで、「第34回体育祭」がありました。

今回は、Part Vとして、最終回「午後の部の後半」をご紹介します。

応援の一コマ黄

各競技の最中には、競技に参加しない児童生徒が必至に応援します。

この応援も、「応援の部」の評価で点数が加算されます。

21小 燃え尽きろ四色の勇士① 21小 燃え尽きろ四色の勇士② 21小 燃え尽きろ四色の勇士③ 21小 燃え尽きろ四色の勇士④ 21小 燃え尽きろ四色の勇士⑤ 21小 燃え尽きろ四色の勇士⑥ 21小 燃え尽きろ四色の勇士⑦

いよいよ最後の競技「燃え尽きろ四色の勇士」。

先ずは、各色小学1年生から6年生までが2人ずつバトンを繋ぎます。

各学年の精鋭たちによる力強い走りに、会場からは大きな歓声と拍手が沸き起こります。

21燃え尽きろ四色の勇士⑧ 21燃え尽きろ四色の勇士⑨ 21燃え尽きろ四色の勇士⑩

最後に、各色中学1年生から高校3年生までが2人ずつバトンを繋ぎます。

小学生の2倍の距離を、最後の力を振り絞って力走します。

応援テントでは、全員で最後の応援が繰り広げられ、体育祭のフィナーレを飾ります。

全ての競技が終了すると、「閉会式」が始まります。

閉会式①成績発表 応援

先ずは「応援の部」優勝組の発表。

ドラムの音に続く、発表に会場は静まり返り、発表と同時に歓声がわき上がります。

閉会式①成績発表 競技

次に「競技の部」の点数発表。

ドラムの音に続いて、得点掲示板が回転し、各色の得点が一斉に掲示されます。

緊張の一瞬です。

閉会式②表彰

今年は、「応援の部」「競技の部」共に赤組が優勝を成し遂げました! おめでとう!!

中学・高等学校の校長より、優勝旗、トロフィー、並びに(一つひとつ手作りの)「木メダル」が授与されます。

閉会式③感謝の言葉

中学・高等学校校長より「感謝のことば」。

閉会式④学園歌斉唱閉会式⑤国旗降納

「学園歌斉唱」「国旗・校旗降納」

閉会式⑥閉会のことば

締めは、小学校児童会会長による「閉会のことば」。

 

今年の体育祭は、秋晴れの清々しい天気に恵まれ、大きなケガもなく良い体育祭となりました。

ご来場、ご観覧、ご声援いただき、誠にありがとうございました。

また来年もご来場ください。

お待ちしております!

Facebookコメント

最近の投稿

唯一無二 男子校 小中高合同 第39回体育祭

唯一無二 男子校 小中高合同 第39回体育祭

4月30日(金)、精道三川台小・中学高等学校 第39回 体育祭が、「完全指定制による観客の人数制限」「午前中のみの時間短縮」など、感染対策を講じたうえで実施しました。 今年のスローガンは、「New Challenge 〜新時代を駆け抜けろ!...
5月のモットー「敬愛」

5月のモットー「敬愛」

毎年復活祭の日に述べられるメッセージの中で教皇は、その時その時の世界で支援を必要としている人たちのことを特に取り上げて、心にとめるよう全世界の人々に訴えられます。フランシスコ教皇は、今年のメッセージで、コロナのために戦っている人々、その影響...
デザイン あ

デザイン あ

昨年度、43期生は図工の授業の一環で、NHK Eテレ「デザインあ」のコーナー「みんなのあ」に作品応募しました。 その中で、当時1年生だった2人の作品が佐藤卓さんと中村勇吾さんに選ばれ、めでたく全国放送されることとなりましたので紹介します。 ...
6年理科「物の燃え方」

6年理科「物の燃え方」

ただ今6年理科では、物の燃え方の学習をしています。これまでの学習では物が燃えるためには酸素が必要という事を実験で確認しました。その後、物を燃やしやすくするには、細かくしていくと空気中の酸素と触れ合う面が大きくなって燃えやすくなることも学習し...
More
Return Top