精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

何の卵?

何の卵?

とにかくデカイ!

ボールに卵の中身を出してビックリ。鶏の卵20個分ぐらいは十分ある量です。

実は、5年生保護者からのご寄付でダチョウの卵をいただきました。

そこで、5年生のみんなで料理をして食べることにしました。

先ず、部屋を暗くして卵に明かりを当て、気泡がどこにあるのかを確認します。

気泡目がけて穴を開け、ペンチで殻を少しずつ取り除いていきます。

卵を溶いて、醤油と砂糖で味付けをし、スクランブルエッグにしていただきました。

美味しくいただきました。

Facebookコメント

最近の投稿

平和祈念ポスター 入賞

平和祈念ポスター 入賞

 令和元年度 世界平和祈念ポスター標語展において、3年生が入賞しました。作品は、平和祈念平和祈念像の前でお祈りする人々と世界平和を願うメッセージが描かれています。
サッカー部“Kuruli cup”で活躍

サッカー部“Kuruli cup”で活躍

12月8日(日)、長与シーサイドパークで行われたKuruli cupに参加しました。参加カテゴリーはU8・U10・U12の3つです。どのカテゴリーも予選は1位通過で決勝トーナメントへ進みました。 U10は決勝トーナメント2回戦で惜しくも敗れ...
1月のモットー「清貧」

1月のモットー「清貧」

11月23日、教皇フランシスコがローマ教皇としては38年ぶりに来日なさいました。その際の日本のフィーバーぶりは記憶に新しいですが、この方は質素を好まれるということでも話題になったことを覚えています。枢機卿時代、移動はバス・電車、小さなアパー...
ダービー スクール5年生との交流

ダービー スクール5年生との交流

12月13日(金)、米軍佐世保基地にあるダービースクールより5年生40名が来校し、4・5年生と交流しました。 初めに両校の代表者が互いに挨拶し、その後すぐグループに分かれそれぞれの活動が始まりました。 その後、給食を取った後、グラウンドで思...
More
Return Top