精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

平和学習(登校日)

平和学習(登校日)

8月9日(日)、原子爆弾が投下されてから70年が経ちました。

今日はピースバトン・ナガサキから調様、他2名の長崎大学生をお招きして、楽しく平和について考え学びました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山王神社にある被爆クスノキの戦前・戦後の写真と周囲の音から、クスノキの気持ちや周辺の状況を考えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スライドを使って、原子爆弾の仕組みや投下された時の様子などを学びました。

image1

航空写真で落下中心地から本校までの距離が2,4kmだったこと、

世界にはまだまだたくさん原子爆弾があること、

原子爆弾の大きさなどたくさんの学びがありました。

また、青葉学園物語の視聴もしました。

IMG_4676

養護施設での暮らしを描いた作品を視聴して、当時の暮らしの様子を考える機会になりました。

 

Facebookコメント

最近の投稿

2月のモットー「剛毅」

2月のモットー「剛毅」

手を抜かない生き方 本校の卒業生でテニス部の大先輩に、堀晃大(36歳)さんがいます。NTT西日本ソフトテニス部監督です。今年、日本リーグで優勝して前人未到の10連覇を成し遂げました。彼は一つの言葉を心に刻んで練習に励み、指導に当たっています...
なわとび自主練習本格化

なわとび自主練習本格化

天井を取っ払った期間限定、短期集中の取り組みの一つ2月15日(土)「なわとび大会」。百人一首大会が終わり、子どもたちは早速次の目標に向けて動き出しています。 「なわとびカード」は低学年用3種類、それぞれ10レベル低学年の最難関は「二重跳び ...
6年「陸上養殖プロジェクト」

6年「陸上養殖プロジェクト」

本校6年生が約半年間かけて取り組んできた「陸上養殖プロジェクト」。取り組みの様子がテレビで取り上げられました。詳しくは、以下のリンクをご覧ください。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00...
百人一首大会

百人一首大会

本校創立以来「児童相互の交流を深め日本古来の文化に親しむこと」を目的として、百人一首大会を行っています。 低学年40枚(1・2年生)、中学年80枚(3・4年生)、高学年100枚(5・6年生)のグループに分かれて全児童が大会に臨みました。 そ...
More
Return Top