精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

税の大切さを学ぶ

税の大切さを学ぶ

社会科学習の一環として長崎税務署の方を招いて租税教室を実施しました。 

納税は、日本における三大義務の一つです。
本時では、
税金の意義(どうして必要なのか?)と役割(どんな所に使われるのか?)」をテーマとして、身近にある税のことや種類などを中心に学習しました。
“税金を納めなくなった世界”を再現した
D V Dアニメでは、火事の消火に多額の請求をされたり、信号機が無くなり事故が多発したりするなど、暮らしに困る市民の様子が描かれています
D V Dの視聴を通して、私たちの暮らしを豊かにするために税は不可欠なものだと、改めて感じさせられました。 

小学生一人当たりの教育に使われる金額は、6年間で約500万円になります。
そんな事実を聞かされた子供たちの目の前に
ジュラルミンケースに入った1億円が登場!
もちろんサンプル品なのですが、本物と同様に作られた1億円束を一人ずつ抱え、その重みを実感しました。
 

租税教室を通して、税の大切さだけでなく暮らしの仕組みも学びました。
子供達には、自分のために使われた税金を元にこれからもしっかりと学び、自分の価値を高めていってほしいと思います。
 

Facebookコメント

最近の投稿

1・2年生 おはなしの世界に引き込まれて

1・2年生 おはなしの世界に引き込まれて

9月28日(水)、おはなしの世界の方々をお招きして、1・2年生対象におはなし会を行いました。 今回の読み聞かせでは、『緑の草はらとっとこ羊』『トラのじゅうたんになりたかったトラ』『ちんころりん』『いぬとにわとり』『涼しい空中飛行』の5つでし...
10月のモットー「誠実」

10月のモットー「誠実」

小学生のときに、先生によく叱られる友達がいました。当然その友達にとっても先生に叱られることは怖いことであり嫌なことでした。できれば、叱られたくない!叱られるならやさしく短くしてほしい!と考えていたことでしょう。 ある日、その友達は、先生の叱...
サッカー kuruli カップ U10

サッカー kuruli カップ U10

9月10日(土)にkuruliカップU10に参加しました。 予選1試合目は高田小学校。評判通りの強さに驚きましたが、互いに譲らず0対0の引き分け。 続く2試合目は竹松小学校。攻守の切り替えがうまくはまり、3対0で勝利することができました。 ...
2年  夏休みの作品発表会

2年 夏休みの作品発表会

校内の夏休み作品展を終え、自由研究や工作、絵画を教室に持ち帰ってきた子どもたち。クラス内で作品紹介を行いました。 夏休みの間、子どもたち1人ひとりが制作してきたものをみると、この夏をどのように過ごしてきたのか、その一部を垣間見ることができま...
More
Return Top