精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

5月のモットー「敬愛」

5月のモットー「敬愛」

毎年復活祭の日に述べられるメッセージの中で教皇は、その時その時の世界で支援を必要としている人たちのことを特に取り上げて、心にとめるよう全世界の人々に訴えられます。
フランシスコ教皇は、今年のメッセージで、コロナのために戦っている人々、その影響で苦しんでいる人々。
ワクチン分配の不公平性の是正。
ミャンマーの人々。
シリアの紛争、リビア、アフリカのサヘル、ナイジェリア、エティオピア、モザンビーク、そしてウクライナ東部の人々のこと等に触れられました。
これらの中には、なかなかマスコミにも取り上げられない地域もあり、私たちがその存在すら知らない問題もあります。
こうやって呼びかけてもらうことで、会ったことのない人々ではあっても、少なくとも祈りで支えることはできそうです。
一方、助けを必要としている人は、私たちの目の前にもいます。
コロナによって生活が急変した人、バスの中で座席がない高齢者、周りから丁寧に扱われない人など。
実は私たち自身も人からの支援がなにかしら必要なのではないでしょうか。
今月のモットーは敬愛です。
この気持ちがあれば、お互いの自尊心を傷つけずに支援ができると思います。
教皇様は別の機会に、私たちがお互いに福音書に出てくる、「良きサマリア人」のように、敵味方なく隣人の世話を焼き合うことの必要性を訴えておられます。
私たちと私たちの周りで支援をし合えたら、社会はもっとよくなっていくと考えておられます。

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を月ごとに決めています。
児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。
また毎月、学校新聞「たけうま」に教員が交代で、その月のモットーについて書いています。
各月のモットーは、以下の通りです。

モットー
4月 礼儀
5月 敬愛
6月 勤勉
7月 友情
8月 英雄的瞬間
9月 責任感
10月 誠実
11月 秩序
12月 寛大
1月 清貧
2月 剛毅
3月 感謝

Facebookコメント

最近の投稿

6年 理科実験 part III「Fe(鉄)の燃焼」燃やしたら重くなる!

6年 理科実験 part III「Fe(鉄)の燃焼」燃やしたら重くなる!

6年理科では、実験を通して発展的な学習をしています。 前回の実験では、スチールウール(鉄を細長くしたタワシ)が燃えることを確認しました。今回はスチールウールを燃やすとその重さはどうなるか、という事を学習しました。 燃やす前に予想を立てました...
4年 「海洋ごみゼロプロジェクト」に参加

4年 「海洋ごみゼロプロジェクト」に参加

「海洋ごみゼロプロジェクト」に参加してきました! スクールバスで1時間ほどかけて伊王島に到着。長崎大学の先生に海洋ごみについてのレクチャーを受け、いざごみ拾い!!海洋ごみを拾うにあたっての約束を聞き、伊王島の浜に散乱しているごみを拾ってきま...
十字架山巡礼

十字架山巡礼

5月は聖母月。小学6年生は、5月最後の金曜日、十字架山に巡礼に行きました。十字架山は、辻町にあります。住宅街の中に忽然と現れるので、近くを通るだけでは気づかないかも知れません。 十字架山は、1881年(明治14年)キリスト教を信じたという罪...
6年 理科実験 part II「光合成」

6年 理科実験 part II「光合成」

梅雨の晴れ間を利用して、6年で光合成の実験をしました。 まず、葉っぱが太陽の光を受けるとでんぷんができることを確かめました。 その後、アルミ箔で葉っぱを被うと光が当たらないので、そこにはでんぷんはできないことを実験で確認しました。方法はヨウ...
More
Return Top