精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

10月のモットー「誠実」

10月のモットー「誠実」

先の読めない時代VUCA【Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)という4つのキーワードの頭文字】といわれる現在、これまで正解がある程度見えていた中で頑張ってきた人たちも、様々な場面で多くの不安を抱くようになってきたように思います。
しかし困難はいつの時代にもあり、そこで克服して更なる価値を生み出しています。
では、先の読めない時代に私たちはどのようなものを身につければいいのか。
その一つとしてあるのが「誠実」ではないでしょうか。

ある研究によると、世界で勝ち続けているコーチや指導者の口癖は「I don’t know」「I can’t do it」だそうです。
優れたリーダーは全てを理解している者だと思われがちですが、実は「知らない」「できない」と言えるリーダーのほうが結果を出している。
なぜかというと信頼と深く関わっているからだそうです。
普段から背伸びせずに「分からない」と言っていると、部下も「この人は自分が分からないことを正直に言える人だ。だから、自信を持って言うときには本気で信じているときだ」と認識するのだそうです。
誠実であることは、言い方を変えれば「正直」であることだと思います。
客観的に自分を見つめ、欠点や弱さを認める又は正直に伝える時、本来の自分らしさを見出すことができると思います。
そこに、先を読めない時代のヒントが隠れているのではないでしょうか。

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を月ごとに決めています。
児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。
また毎月、学校新聞「たけうま」に教員が交代で、その月のモットーについて書いています。
各月のモットーは、以下の通りです。

モットー
4月 礼儀
5月 敬愛
6月 勤勉
7月 友情
8月 英雄的瞬間
9月 責任感
10月 誠実
11月 秩序
12月 寛大
1月 清貧
2月 剛毅
3月 感謝

Facebookコメント

最近の投稿

鍛錬遠足

鍛錬遠足

10月22日(木)の低学年遠足は雨天のため室内レクリエーションを行いました。 まず「王様ドッヂボール」を行いました。逃げ回る王様、自分が犠牲になってまで王様を守る子など大いに盛り上がりました。 最後は「ドッヂビー色別対決」を行いました。 山...
修学旅行 3日目 続き

修学旅行 3日目 続き

3日目の最初は、吉野ヶ里歴史公園です。広大な敷地に広がる史跡の数々。弥生時代にタイムスリップしたかのように、当時の人々の暮らしの様子を感じ取ることができました。 お楽しみのお買い物。誰に何を買おうか、お土産品とにらめっこ! 修学旅行最後の訪...
修学旅行 3日目

修学旅行 3日目

2日目、佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんがでは、科学体験や宇宙空間体験を楽しみました。 3日目の朝。龍登園での朝ごはんです。みんなほとんど残さず食べ、元気充電!今日も1日元気に活動できそうです。
修学旅行 2日目

修学旅行 2日目

2日目最初は名護屋城博物館です。豊臣秀吉号令のもと、全国の有力武将が一堂に会した名護屋城。ここから朝鮮に多くの武将たちが出兵していきました。博物館では、学芸員の方に解説して頂きながら、当時の様子について理解を深めました。 名護屋城から10分...
More
Return Top