精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

4〜6年児童対象メディア学習会

4〜6年児童対象メディア学習会

1学期末、本校中学校教員が、4~6年生を対象にメディア学習会を行いました。

ネット接続が当たり前となった今の時代において、子供たちを取り巻く環境は大きく変わってきました。例えば、遊びにおいてもネット接続によるオンラインゲームが主流となり、それらを多くの子供たちが利用しています。

一方で、オンラインゲームは年齢も国境の壁もないことから、利用の仕方を誤ると多額の損害を請求されたり、場合によっては犯罪に巻き込まれることがあります。また、成長過程の子供たちにおける脳に与える悪影響も指摘されており、体の不調や場合によっては心身の発育にも大きく影響を及ぼすこともあります。

 そういったことを踏まえ、本学習会では実際に起こった事例や統計データもとに、電子メディアの危険性について話を進めていきました。

 子供たちはそれらの危険性についての認識を十分に深められたと思いますが、これから電子メディアと上手に付き合っていくためにも、ご家庭においてもしっかりとお子様と話し合って頂ければと思います。

Facebookコメント

最近の投稿

体育祭 代替会 開催

体育祭 代替会 開催

毎年4月に行われている小中高合同体育祭が、新型コロナ感染拡大防止のため中止となりましたが、今回、その代替会「男たちの熱き闘い」を開催しました。 児童生徒が休憩をとるテントを通常の2倍にし、3密を避け、プログラムも短縮し、感染対策を講じた上で...
令和2年度「夏休み作品展」

令和2年度「夏休み作品展」

毎年恒例の「夏休み作品展」ですが、今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、Web上で保護者の方のみへの公開といたします。 児童の作品は、保護者プリントでお知らせしましたパスワードを入力して、以下のリンク先よりご覧ください。 尚、ブログ...
More
Return Top