精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

モンシロチョウ飛び立つ

モンシロチョウ飛び立つ

5月中旬から大切に育ててきたモンシロチョウの卵。

その後、幼虫が生まれ、先週ようやく数匹が蛹になりました。

そして、昨日の昼休みに成虫になりました。

みんなでそのチョウを観察した後、自然へ返した方が良いという子どもたちの意見を尊重し、外へ逃がしました。

先日の連絡ノートの日記に、次のような内容を書いている子がいました。

「自分の育てた幼虫が蛹になって嬉しかった。嬉しかったから、“さなぎ”という漢字を辞書で調べたら“蛹”と書いていた。…」

これがまさに勉強だと思います。

このような子どもたちの自発的な学習に繋がるような授業を日々目指していきたいと思います。

Facebookコメント

最近の投稿

6年 性教育

6年 性教育

小学6年生は、2学期に宗教で「生命の学習」を学習しています。 単に身体の成長や仕組みを伝えるのではなく、神が男女を創られたこと。男女はお互いに愛し合い、助け合い、子孫を残すために結婚することを学びます。 心身の成長や変化は新しい生命を育むた...
サッカー部 スマイル カップで優勝&準優勝

サッカー部 スマイル カップで優勝&準優勝

11月3日スマイルカップ大会に出場しました。 選手同士がお互いに声を掛け合い、最後まであきらめないプレーで粘り強いサッカーを展開。 日ごろの練習の成果を十二分に発揮しました。 U-10は見事優勝。U-12は決勝1対0で敗れ惜しくも準優勝でし...
11月朝礼、表彰

11月朝礼、表彰

先日、11月朝礼が行われました。 先ず校長先生より、「自分が使っている物を大切にしましょう」という話がありました。 次に、モットー「秩序」についてのお話がありました。 その後、10月に行われた「4・5年野外教室」のMVT(Most Valu...
6年 地層観察実習

6年 地層観察実習

10月23日(火)毎年恒例の6年生による地層観察実習を行いました。 香焼運動公園展望台から長崎港を眺め、長崎市の地質を確認。 その後、石炭層が見られる香焼の地層を観察し、層の中に埋まる石炭を歓声を上げながら掘りだしました。 西の浜の露頭では...
More
Return Top