精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

百人一首大会

百人一首大会

1月26日は、年に1度の百人一首大会を行いました。

各グループに分かれて、1試合6分間を計5回行い勝ち負けをきめます。

この日のために、練習を行ってきました。

もちろん勝負なので勝ち敗けも決まります。いつもの力を発揮できた児童・発揮できなかった児童も、何より日本の伝統文化に触れることができる良い体験となりました。

Facebookコメント

最近の投稿

オープン スクール(園児授業体験)がありました

オープン スクール(園児授業体験)がありました

7月28日(日) オープンスクール(園児授業体験)を2クラスに分けて行いました。 9月21日 説明会&公開授業 9/21(土) 9:40〜 要予約 日時:9月21日(土) 9:40〜対象:園児 及び 転入希望家庭場所:精道三川台小学校(駐車...
縁あって、今年も短期留学生が3人やってきました。

縁あって、今年も短期留学生が3人やってきました。

フランスのパリから(3年生)、アメリカのカリフォルニア州のオークランド(3年生)とメリーランド州(4年生)の3名が、6月末から1学期の終わりまで、短期留学生として、やってきました。クラスの一員として、本校児童と交流を深めています。
第38回 あじさい劇場

第38回 あじさい劇場

 7月6日 チトセピアホールで第38回あじさい劇場を行いました。1年生から4年生は劇を、5,6年生は合奏、最後に全校生で合唱を披露しました。子どもたちは演劇や演奏を通して、コミュニケーション能力を伸ばす上で欠かせない《聞く・聴く》ということ...
7月のモットー「友情」

7月のモットー「友情」

友達から学べること(学校新聞「たけうま」より)  私が4年生のときにクラスに転校してきたA君。教室ではおとなしい子でしたが、放課後、いっしょに野球をしたらすごく上手だったのでみんなびっくり。左投げでコントールが抜群でした。すぐに草野球チーム...
More
Return Top