精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

「次は〜、精道三川台小学校前〜♪お降りの方はご注意ください!」

「次は〜、精道三川台小学校前〜♪お降りの方はご注意ください!」

「通学マナー及び、校外での一般的なマナーを守ろうとする態度を育てる」という目的で長崎県営バスの方々をお招きし、マナー集会を行いました。


駐車場に「精道三川台小」という見慣れないバス停が出来、子どもたちは大喜び。

バスには車いすの人を乗せるためにスロープがあることや、スマートカードの正しい使い方、運転手さんから見えない危険な死角などについて教えてもらいました。

子どもたちは
「空気の力を利用してドアを開けているから『プシュー』という音が鳴るんだ!」、
「運転手さんがたくさんのお客さんの様子を観るためにたくさんのミラーがあるんだ!」、
「オレ今度身体が不自由な人が乗ってきたら席譲ってみる!」
などと話していました。

最後には
「精道の子どもたちはどんどんマナーが良くなっていると運転手さんから聞いたよ!」
とお褒めの言葉もいただきました。


今回のマナー集会で学んだことを今後の生活に生かし、更なるマナー向上に努めてほしいです。

 

Facebookコメント

最近の投稿

第42回「あじさい劇場」Part 2

第42回「あじさい劇場」Part 2

4年生は「令和落語2024」。 「時そば」「代筆屋」「まんじゅう こわい」の3話構成です。 それぞれの場面でしっかり笑いを取る4年生でした。 5・6年生による合奏は、「YOASOBI メドレー」「ジュラシック・パーク」「ウィリアム・テル序曲...
第42回「あじさい劇場」Part 1

第42回「あじさい劇場」Part 1

6月29日(土)、第42回「あじさい劇場」をチトセピアホールで開催しました。 児童会会長の挨拶でスタートです。 最初は2年生の劇「続・ももたろう」。 ももたろうに助けられ、心を入れ替えた鬼たちの物語。   次は、3年生「おおかみの おなかの...
姉妹校サウスリッジの生徒が来校

姉妹校サウスリッジの生徒が来校

フィリピンの姉妹校サウスリッジの生徒が来校し、3年生とも交流をしました。 フィリピンの食べ物やお祭りについてプレゼンテーションが行われ、子どもたちは興味津々。真剣な表情で話を聞きました。 最後に英語で感謝の思いを伝えることができました。
More
Return Top