精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

1月30日(金)「フッ化物洗口説明会」

1月30日(金)「フッ化物洗口説明会」

講師の先生をお招きして、「フッ化物洗口」についてお話いただきました。

IMG_1764

講話いただいた中の一部を紹介します。

私たちの歯は、食事によって歯の表面(エナメル質)が溶けます。これを脱灰といいます。

そして、自然治癒力で溶けた歯の表面の修復をしています。これを再石灰化といいます。

私たちの歯は、この脱灰と再石灰化を繰り返しています。

再石灰化を行う上で大切なことが4つあります。

①プラークを除去する(ブラッシング)

低学年までは仕上げ磨きが必要かもしれません。

②唾液分泌を盛んにする

③糖質摂取を減らす

食生活で改善!

にんじん、緑茶、紅茶、えび、いわし、みかん、じゃがいも などがオススメです。

④フッ化物を利用する

酸に対して強いエナメル質になります。

フッ化物洗口で使用する量は、たとえ子どもが間違えて飲んでしまっても害はありません。

正しい知識と使用法を学ぶことは大切なことですね!

これはまさに、「自由と責任」と言えるのではないでしょうか。

よりよい善を選択していきましょう!

Facebookコメント

最近の投稿

1・2年おはなし会

1・2年おはなし会

22日(水)、おはなしの世界の方々をお招きして、1・2年生対象におはなし会を行いました。 今回の読み聞かせでは、『いっぴきたりない』『わらぶき屋根の家』『アナンシと五』『せんたくかあちゃん』『密林一きれいなひょうの話』の5つでした。 子ども...
「自立・規律・協力・責任」の4・5年野外教室

「自立・規律・協力・責任」の4・5年野外教室

諫早青少年自然の家で4・5年野外教室を行いました。 4年生にとっては初めての野外教室で,薪割り初体験の子がほとんどでした。初めてということで,硬い薪を割るのに苦戦しました。しかし,やっていくうちにコツをつかみ薪割り名人が次々に誕生しました。...
6年 理科実験 part V「水素爆発」

6年 理科実験 part V「水素爆発」

6年生理科「物の燃え方」の学習です。 前時は、金属が燃えると重くなるのに、木材などはなぜ燃えると軽くなるのかを学習しました。 木材など生物(ここでは植物)がもとになってできているものには炭素と水素がたくさん含まれています。それが燃えるとき、...
9月限定、学年枠を取っ払った「名文暗唱」スタート

9月限定、学年枠を取っ払った「名文暗唱」スタート

2学期が始まり、今年も9月限定の取り組み「名文暗唱」に全児童がチャレンジしています。 名文暗唱のねらいは以下の通り。1.長い間人々に親しまれた古今の名文に親しむ。2.名文に接することで、ことばの感性を養い、語彙を増やす機会とする。 期間限定...
More
Return Top