精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

1月30日(金)「フッ化物洗口説明会」

1月30日(金)「フッ化物洗口説明会」

講師の先生をお招きして、「フッ化物洗口」についてお話いただきました。

IMG_1764

講話いただいた中の一部を紹介します。

私たちの歯は、食事によって歯の表面(エナメル質)が溶けます。これを脱灰といいます。

そして、自然治癒力で溶けた歯の表面の修復をしています。これを再石灰化といいます。

私たちの歯は、この脱灰と再石灰化を繰り返しています。

再石灰化を行う上で大切なことが4つあります。

①プラークを除去する(ブラッシング)

低学年までは仕上げ磨きが必要かもしれません。

②唾液分泌を盛んにする

③糖質摂取を減らす

食生活で改善!

にんじん、緑茶、紅茶、えび、いわし、みかん、じゃがいも などがオススメです。

④フッ化物を利用する

酸に対して強いエナメル質になります。

フッ化物洗口で使用する量は、たとえ子どもが間違えて飲んでしまっても害はありません。

正しい知識と使用法を学ぶことは大切なことですね!

これはまさに、「自由と責任」と言えるのではないでしょうか。

よりよい善を選択していきましょう!

Facebookコメント

最近の投稿

アメリカからもお客様 来校

アメリカからもお客様 来校

アメリカのシカゴにある姉妹校「ノースリッジ ハイスクール」を卒業し、現在大学1年生のクリストス・ローマン君が来校しました。 日本文化や日本語にとても関心のある彼は、夏休みを利用して本校を訪れました。早速、4年生にパワーポイントを使って自己紹...
“でこぼこ”だってキャンバスに

“でこぼこ”だってキャンバスに

6年生は、図工で「ここから見ると」という単元の学習をしました。 場所の奥行きを生かして、楽しく見えるものをつくります。 1年生が楽しめるようにと、目線の高さや、どんな作品にするかにも、気を付けました。 作製中に、低学年からよく質問を受けてい...
囲碁の全国大会 出場へ

囲碁の全国大会 出場へ

第43回少年少女囲碁大会長崎県大会において、本校4年生が準優勝となり全国大会出場権を獲得しました。全国大会は8月に行われ、2年連続の出場となります。活躍を楽しみにしたいと思います。
外国からの久しぶりのお客様

外国からの久しぶりのお客様

スペインのパンプローナにある姉妹校「エル・レディン」を卒業し、現在「バルセロナ大学(大学院1年)」に通うハビエル・ビニェタさんが、6月2日やって来ました。 8月までの3ヶ月間、本校でインターンシップを経験します。 コロナ禍のため、なかなか日...
More
Return Top