精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

1月30日(金)「フッ化物洗口説明会」

1月30日(金)「フッ化物洗口説明会」

講師の先生をお招きして、「フッ化物洗口」についてお話いただきました。

IMG_1764

講話いただいた中の一部を紹介します。

私たちの歯は、食事によって歯の表面(エナメル質)が溶けます。これを脱灰といいます。

そして、自然治癒力で溶けた歯の表面の修復をしています。これを再石灰化といいます。

私たちの歯は、この脱灰と再石灰化を繰り返しています。

再石灰化を行う上で大切なことが4つあります。

①プラークを除去する(ブラッシング)

低学年までは仕上げ磨きが必要かもしれません。

②唾液分泌を盛んにする

③糖質摂取を減らす

食生活で改善!

にんじん、緑茶、紅茶、えび、いわし、みかん、じゃがいも などがオススメです。

④フッ化物を利用する

酸に対して強いエナメル質になります。

フッ化物洗口で使用する量は、たとえ子どもが間違えて飲んでしまっても害はありません。

正しい知識と使用法を学ぶことは大切なことですね!

これはまさに、「自由と責任」と言えるのではないでしょうか。

よりよい善を選択していきましょう!

Facebookコメント

最近の投稿

1月のモットー「清貧」

1月のモットー「清貧」

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を決めています。 児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。 各月のモットーは、以下の通りです。 月 モットー 4月 礼儀 5月 敬愛 6月 勤勉 ...
3学期 始業式

3学期 始業式

明けましておめでとうございます。 今年も、学校での子供達の様子をお伝えしてまいります。 どうぞよろしくお願いいたします。 3学期を始めるにあたり、まず全校児童が集い始業式が行われました。 初めに全員でアヴェマリアの祈りを唱え、校長先生のお話...
クリスマス会

クリスマス会

12月15日にクリスマス会を行いました。 クリスマス会の前には、なぜクリスマスをお祝いするのか? その本当の意味をミサの中で、神父様が説明してくれました。 ——————...
More
Return Top