精道三川台小学校

SEIDO MIKAWADAI PRIMARY SCHOOL

公開授業・学校説明会

公開授業・学校説明会

連日の雨があがり、よい天気になりました。

お忙しい中、たくさんの方々に来校いただきました。

本当にありがとうございました。

本日、来校いただいた皆様にご覧いただいた授業内容を紹介します。

 

1年生国語の授業では、「漢字フラッシュ」と「聞き取り作文」を行いました。

2年生の学習内容を漢字のフラッシュカードを使い、繰り返し声に出しながら漢字の読みを練習しました。

後半では、聞き取った短文をノートに書きとる学習を行い、書いた文が正しく書けたかどうか、友だち同士で確かめ合うアクティブラーニング型の授業で行いました。

 

2年生宗教の授業では、ビデオ・TIMEBOOK「奇跡のつえ」でモーセの生涯を観た後、旧約聖書中の偉大な予言者の一人ですが、決して勇敢だったわけではなかったということから、「POSSUMUS(できます)」の精神を伝えました。

 

3年生英語の授業では、more interesting than など、比較級の文を使って会話練習をしました。

また、各自がタブレットを使って英語の多読をしました。

 

「そうえいえば、昨日の夜は何を食べたっけ?」一日前は覚えていても、二日前、三日前ともなるときれいさっぱり忘れてしまう…。

4年生総合の授業では、沖縄の高校生が書いた作文を通して、改めて「食べる」ということの意味を考えました。

 

5年生図工の授業では、木材を使用してロボットをつくりました。

ノコギリで木材を切り、切ったパーツを釘で打ち付け、今にも動き出しそうなロボットを目指し、細部にまでこだわり作品を完成させました。

 

6年生理科の授業では、物が燃えるには酸素が必要なことや金属は燃えると重くなり、木材は燃えると軽くなる、その違いについて実験を通して体験していきました。

 

今日もまた一つ子どもたちは新たな学び得ました。

さあ、また来週からも新たな学びの連続ですよ!

楽しみですね~!

Facebookコメント

Return Top