精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第69回長崎市小学校音楽会

第69回長崎市小学校音楽会

第69回長崎市小学校音楽会が、11月18日(水)長崎ブリックホールで行われ、5年生が「わらべ歌」を披露しました。

子どもたちはこれまでの練習はもちろん、休み時間も出し物について友達と話し合い動きの確認をするなど、クラス一丸となって同じ目標に向かい取り組んできました。

当日は練習の成果が発揮され、大ホールの中でも臆することなく、堂々と出し物を披露できました。

時折、長崎の地に伝わるわらべ歌を口ずさんで欲しいと思います。

小音会2

Facebookコメント

最近の投稿

香港の姉妹校タクスン小学校から5年生10名が来校

香港の姉妹校タクスン小学校から5年生10名が来校

12月4日(水)、昨晩長崎入りした香港にある姉妹校「徳信小学校」5年生10名と教員2名が5日(木)まで本校を訪れ、本校児童との交流を深めています。 12月4日(水)朝、歓迎集会があり、それぞれの学校の代表児童が英語でスピーチを行い、記念品を...
12月のモットー「寛大」

12月のモットー「寛大」

(学校新聞「たけうま」より)  日本語の寛大という言葉の意味は幅広いようですが、学校のモットーである「寛大」の起源である西洋の言葉は、英語ではgenerosityであり(これは実は寛大さの意)ます。これは「ケチでない」とか「気前が良い」とい...
小1さんすう『じんとりゲーム』

小1さんすう『じんとりゲーム』

 算数の単元「どっちが広い?」でじんとりゲームをしました。ルールは、グーで勝ったら1マス、チョキで勝ったら2マス、パーで勝ったら3マス、マスに色を塗ることができるというものです。マスの数は全部で25マス。どうなってしまうのか!? ジャンケン...
小音会

小音会

11月13日にブリックホールで行われた長崎市小学校音楽会に出演しました。本校は第2日午後の部の大トリでした。曲は「アルルの女」よりファランドールを合奏しました。この曲は、王の行進と馬のダンスと呼ばれる2つの旋律があります。リコーダーや、鍵盤...
More
Return Top