精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

1月のモットー「清貧」

1月のモットー「清貧」

今月のモットーは「清貧」です。
ものを大切に使う、長持ちさせる、無駄なものを買わない、ものに執着しないなどの徳の習得を目指しています。
ものを大切にする第一歩はものに名前を書くことではないでしょうか。
学校にはいろいろな落としものがあります。
名前が書いてあれば、すぐに持ち主に返すことができます。
しかし、名前のないものは、本人が探しに来ない限り返すことができません。
持ち主を探すために各教室に回覧することもありますが、それでもわからないことがあります。
そのため、まだまだ使えるのに落とし物箱に入れられて、やがて処分されることになります。
落としものたちからすると、この終わり方は、かなり「無念な」終わり方と言えるでしょう。
物を大切に使って、長持ちさせることも「清貧」の大切な要素です。
しかし、ものを大切に扱えるようになるには、ある程度、心身が成長してないといけないようです。
低学年のときは、ものをしっかり持つことができなかったり、周りが見えていなかったり、落ち着きがないために、ものを壊してしまうことがあります。
しかし、成長するにつれてだんだんていねいに扱うことができるようになってきます。
ですから、ものを大切に扱えるかどうかで、その人の成長の度合いがわかるとも言えます。
ものを乱暴に扱っている自分に気づいたら、これは自分が成長する機会だと思って、もう少し優しくていねいに接するようにしてみましょう。

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を月ごとに決めています。
児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。
また毎月、学校新聞「たけうま」に教員が交代で、その月のモットーについて書いています。
各月のモットーは、以下の通りです。

モットー
4月 礼儀
5月 敬愛
6月 勤勉
7月 友情
8月 英雄的瞬間
9月 責任感
10月 誠実
11月 秩序
12月 寛大
1月 清貧
2月 剛毅
3月 感謝

Facebookコメント

最近の投稿

4月のモットー「礼儀」

4月のモットー「礼儀」

礼儀は対人関係での気配りや敬意、慎みの気持ちにもとづく行動の規範、と説明することができますが、それが表面的なものではなく、心のこもったものであればあるほど人間関係はより良好になっていくことでしょう。心というものは目に見えないものですが、その...
令和3年度 入学式

令和3年度 入学式

4月7日(水)、令和3年度 入学式を行いました。今年も、昨年同様、感染予防対策を講じました。 在校生がピアノの伴奏に合わせ、ラテン語の”Gaudeamus igitur”を合唱する中、緊張気味の1年生が6年生に付き添...
「アマビエぬり絵コンテスト」入賞

「アマビエぬり絵コンテスト」入賞

新型コロナ感染症対策の一環として、1年生の図工で「アマビエぬり絵コンテスト」に挑戦しました。 昨年秋に取り組み、応募した作品が入賞し、賞品として本人のぬり絵で包装が施されたトイレットペーパーが100ロール届きました!! 入賞した児童は「セン...
「ユキ」ちゃん

「ユキ」ちゃん

精道三川台のアイドル「ユキ」ちゃん。 もうすぐ5才です。 広い斜面で自由に暮らしています。 斜面には色々な草や木が生えていて、食べ物には困りません。 毎日、のんびり、元気に暮らしています。 学校に来たら是非僕を探してみてください。 ヨロシク...
More
Return Top