精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

5月2日(土) ドン・アルバロ 列福感謝ミサ

5月2日(土) ドン・アルバロ 列福感謝ミサ

本学園の創立者 聖ホセマリア・エスクリバー師の最初の後継者であるアルバロ・デル・ポルティーリョ司教が2014年9月27日に福者の位に挙げられました。「ドン・アルバロ」として親しまれていた司教は1987年に来日の際は、精道学園を訪問してくださいました。

ドン・アルバロの列福を記念し、またこのお恵みに感謝すると共に新しい福者に取次ぎを願うために、精道学園一堂に会して感謝ミサを挙行いたします。

浦上天主堂において、長崎大司教区の髙見三明大司教様が司式を執り行ってくださいます。

列福感謝ミサは下記の要領で行います。どなたでもご参列いただけますので、お誘い合わせの上、是非ご参列ください。

とき 平成27年5月2日(土) (9時30分開場)午前10時30分開始 11時30分終了
ところ 浦上天主堂(浦上カトリック教会)
司式 髙見 三明 長崎大司教 様
車両の駐車 浦上天主堂の新と会館前駐車場、及び教会前のカトリック司教館の駐車場をご利用できます。但し台数に限りがございますので、なるべく公共交通機関や近隣の一般駐車場もご利用ください。

アルバロ司教様と列福インフォはこちら

Facebookコメント

最近の投稿

縁あって、今年も短期留学生が3人やってきました。

縁あって、今年も短期留学生が3人やってきました。

フランスのパリから(3年生)、アメリカのカリフォルニア州のオークランド(3年生)とメリーランド州(4年生)の3名が、6月末から1学期の終わりまで、短期留学生として、やってきました。クラスの一員として、本校児童と交流を深めています。
第38回 あじさい劇場

第38回 あじさい劇場

 7月6日 チトセピアホールで第38回あじさい劇場を行いました。1年生から4年生は劇を、5,6年生は合奏、最後に全校生で合唱を披露しました。子どもたちは演劇や演奏を通して、コミュニケーション能力を伸ばす上で欠かせない《聞く・聴く》ということ...
7月のモットー「友情」

7月のモットー「友情」

友達から学べること(学校新聞「たけうま」より)  私が4年生のときにクラスに転校してきたA君。教室ではおとなしい子でしたが、放課後、いっしょに野球をしたらすごく上手だったのでみんなびっくり。左投げでコントールが抜群でした。すぐに草野球チーム...
あじさい劇場 合奏練習(5・6年)

あじさい劇場 合奏練習(5・6年)

あじさい劇場まであと数日となりました。 5・6年は「魅せる音楽」をテーマに掲げ、時代劇・ジャズ・映画音楽・クラシックなど様々なジャンルの曲に挑戦していまます。6曲の楽曲をメドレーなどで演奏します。男子校ならではの力強さで迫力満点です。児童は...
More
Return Top