精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

親子レクレーション

親子レクレーション

7月25、26日に低学年は親子レクレーションで国立諫早青少年自然の家に出かけました。

到着後、入所式とオリエンテーションを行いました。

IMG_4109

その後、子どもたちは遊びの森に行き、アスレチックで遊びました。

IMG_4219

中には、蝉の採集に熱中する子もいました。

IMG_4141

あっという間に、4・5匹捕まえる子もいました。

蝉を捕まえた子の中には、ニコニコしながら「これはオスで、これはメス!」と話す子もいました。

そして、夕べの集いでは3年生を中心に係の仕事をしっかりと果たしました。

P7250945

たくさんの人前でも緊張せずに果たすことができました。

P7250947

待ちに待った夕食の時間になりました。

P7250962

たくさん活動して腹ペコになった子どもたちは、お腹いっぱい食べました。

P7250958

中には、数回おかわりする子もいました。

夕食後は、キャンドルファイヤーを行いました。

P7250972

聖なる火のもとで、みんなの団結と成長を願い、友情を深めました。

その後、ジェスチャーゲームを縦割り班対抗で行いました。

IMG_4324

お父さんたちの必死のジェスチャーに子どもたちも必死で答えます。

P7251013

必死になると、自然と前のめりになるんですね。

たくさん活動して、たくさん汗をかいたので、お風呂に入ってすっきりしました。

そして、そのままぐっすり寝ました。

2日目の朝、子どもたちは自主的に起き、早々から部屋の片づけや荷物の整理を行っていました。

3年生がリーダーシップを発揮し、1・2年生も速やかに行動できていました。

朝のつどいでは、昨日の夕べの集いに引き続き、係の仕事を担当しました。

P7261061

朝からしっかりとエネルギーを補給し、この日の活動に備えました。

IMG_4513

当初の予定では、沢歩きを行うようになっていたのですが、台風の影響を考慮し、予定をドッチビーに変更して行いました。

IMG_4554

IMG_4578

子どもたちはプレイホールを元気いっぱいに走り回り、お父さん方と楽しく過ごしました。

この2日間で、子どもたちは互いに助け合いながら友情を深め、自分の事は自分ですることの大切さを学びました。

お忙しい中、ご参加いただきましたお父様方、また事前準備から送迎までお越しいただきましたお母様方、本当にありがとうございました。

Facebookコメント

最近の投稿

何の卵?

何の卵?

とにかくデカイ! ボールに卵の中身を出してビックリ。鶏の卵20個分ぐらいは十分ある量です。 実は、5年生保護者からのご寄付でダチョウの卵をいただきました。 そこで、5年生のみんなで料理をして食べることにしました。 先ず、部屋を暗くして卵に明...
県民祈りの日

県民祈りの日

県民祈りの日の今日、低学年の子どもたちはピースバトン・ナガサキより講師の方をお迎えして、①スライド学習「原子爆弾とは」、②紙芝居「私たちが伝える被爆体験」を行っていただきました。 スライド学習では、原子爆弾を学び、現在の核兵器数を確認するこ...
1学期最後の給食

1学期最後の給食

1学期最後の給食は、ドライカレーと、、、 デザートにアイス! ただ、デザートを食べるためには、給食を全て食べ終えなければなりません。 「カレーのお代わりもしたい。けれど食べ終えてからでないとアイスが選べない、、、」 しっかりお代わりも食べ、...
オーストラリア研修報告

オーストラリア研修報告

8月5日、小学生4名を含むオーストラリア研修チームが出発しました。 詳しくは、中高教頭ブログをご覧下さい。
More
Return Top