精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

ごみゼロプロジェクト in 対馬 1日目

ごみゼロプロジェクト in 対馬 1日目

待ちに待った対馬でのごみゼロプロジェクトの日がやってきました。

午前8時に学校を出発した子供たちは、長崎空港に到着。
午前9時35分の飛行機で、対馬へ向けていざテイクオフ!

35分の空の旅の先に待つのは、大自然が広がる緑の大地。ここから3日間の大冒険が始まります。

バスに2時間揺られて到着したのは、比田勝にある三楽寿司。
刺身やお寿司、豚焼肉などの定食にお腹もすっかり満たされました。

午後は予定を変更して、韓国展望台と海岸見学を行いました。

事前に話を聞かされていたとはいえ、海岸に打ちつけられた海ゴミの多さに驚愕する子供たち。
対馬における海ごみ問題の重大さを再認識しました。

午後5時頃、1日目の宿「花海荘」に到着しました。
夕食は地元豚肉や海鮮を使ったバーベキュー。
その美味しさに、子供達はいつも以上に箸が進んでいました。

翌日は、海岸清掃と午後からはシーカヤック体験を行う予定です。

Facebookコメント

最近の投稿

第42回「あじさい劇場」Part 2

第42回「あじさい劇場」Part 2

4年生は「令和落語2024」。 「時そば」「代筆屋」「まんじゅう こわい」の3話構成です。 それぞれの場面でしっかり笑いを取る4年生でした。 5・6年生による合奏は、「YOASOBI メドレー」「ジュラシック・パーク」「ウィリアム・テル序曲...
第42回「あじさい劇場」Part 1

第42回「あじさい劇場」Part 1

6月29日(土)、第42回「あじさい劇場」をチトセピアホールで開催しました。 児童会会長の挨拶でスタートです。 最初は2年生の劇「続・ももたろう」。 ももたろうに助けられ、心を入れ替えた鬼たちの物語。   次は、3年生「おおかみの おなかの...
姉妹校サウスリッジの生徒が来校

姉妹校サウスリッジの生徒が来校

フィリピンの姉妹校サウスリッジの生徒が来校し、3年生とも交流をしました。 フィリピンの食べ物やお祭りについてプレゼンテーションが行われ、子どもたちは興味津々。真剣な表情で話を聞きました。 最後に英語で感謝の思いを伝えることができました。
More
Return Top